デジカメとっても簡単ガイドTOP > 上手に撮影するために > 森を撮影するコツ

森を撮影するコツについて

森には、不思議な魅力があります。
デジタルカメラを持っていると、ついついシャッターを切りたくなってしまいます。
新緑の美しさ、生い茂る木々とその隙間から降り注ぐ木洩れ日、紅葉、落葉の上に積もる雪。
様々な光景が私たちを魅了します。

けれども、目に映る風景に感動して、デジタルカメラのシャッターを押したはずなのに、
実際に撮影した写真をみてみると、本来の美しい風景ではなかった
というような経験をした人も少なくはないでしょう。

森の美しさを撮影する際には、注意すべきいくつかのポイントがあります。

どこで何を撮影する時も同じなのですが、カメラを固定させて手ぶれを防ぐことです
デジカメで撮影しようと思ったあたりに、固定できるものがない場合は、例えば水筒のような、持ち歩いているものを使うのも一つの方法です。他にも、肘を固定してみたり、膝をたてた状態で座り、たてた膝の上にカメラをのせてみたりと、ほんの少しの工夫で写真の出来上がりが変わります。

ホワイトバランスです。太陽光に固定しましょう
森の中なので、絶対的に緑や日陰が多い環境にいます。こういう環境下では、撮影した風景が全体的に霞がかかったように白っぽくなってしまうことが多々あります。こういった場合には、ホワイトバランスを固定するのです。

さて、もしあなたが、露出補正をできるのであれば
マイナスの露出補正をかけてください
風情のある写真が撮影できると思います。三つ目のポイントはこの露出補正です。

森の風景をもっと綺麗に撮影したいと思われる方は、デジタルカメラの取り扱い説明書を、もう一度読み直してみるのも良いでしょう。あなたのデジタルカメラを、風景用のモードに設定しておくといった簡単なことで、よい写真が撮影できる可能性は高くなると思います。

 

上手に撮影するために記事一覧

手ぶれの防止

写真を撮るとき、上手に撮影できない原因としてもっとも一般的なのが手ぶれだと言えるでしょう。どうすれば手ぶれは防げるのでしょうか。デジタルカメラで撮影する時の簡単な手ぶれ防止...

ピンボケ防止と遠景の撮影法

シャッターチャンス!そう思って、デジカメで撮影した時に、いわゆるピンボケで、うまく撮れていないケースがよくありますね。例えば、暗すぎるとか、真っ白で何を撮ったのか本人にしかわか...

景色を撮るコツ

デジタルカメラで景色を撮影する時の基本は、順光の状態でオブジェクトを撮れば、きれいに撮影できます。三脚を使わずに撮影する場合は、手ぶれする心配がありますので、フェンスや電柱など...

料理を撮影するときのコツ

デジタルカメラで料理を撮影した機会があったなら、料理を撮るってなかなか難しいと感じた人も多いのではないかと思います。料理を撮影するときは、フラッシュを使うと、美味しくなさそう写るこ...

森を撮影するコツ

森には、不思議な魅力があります。デジタルカメラを持っていると、ついついシャッターを切りたくなってしまいます。新緑の美しさ、生い茂る木々とその隙間から降り注ぐ木洩れ日、紅葉、...

オークションで高く売れるための撮影のコツ

ヤフーオークションなどインターネットを利用したオークションが注目を集めています。携帯電話にさえもデジカメが付属している昨今、オークションには出品した実物の画像は不可欠ですし、 ...

山を撮影するコツ

山を撮影すると一口に言っても、平野部から遠くに見える山並みを撮る場合と、それを背景にする場合、山にハイキングやドライブに出かけ、その中で撮る場合など、いろいろなケースがあります。 ...

海を撮影するコツ

海は広いな大きいな…♪という童謡がありますが、本当に海というのは、キレイで大きくて、神秘的です。よく晴れた日の海は、水面のキラキラとした輝き、海の蒼と空の青とが、まるで...



経済